Blog&column
ブログ・コラム

持ち帰ったあんぱんの温め方

query_builder 2022/04/14
コラム
3
あんぱんは焼きたてをすぐに食べるのが一番おいしいですが、通学や通勤途中にパン屋さんによって、お昼ごはんとして食べるということがほとんど。
「焼きたてと同じ」とはいきませんが、あんぱんを温めることでよりおいしく食べることができるんです。
今回はあんぱんの温め方についてお話しいたします。

あんぱんの温め方
職場やお家であんぱんを温めたい時には、次のような方法があります。

■トースター
トースターで温めると表面がカリッとし、中のあんこはほかほかの状態で食べることができます。
目安としては3分(1000W)程度です。
中が十分に温まらないのに焦げてしまうという場合は、アルミホイルをかぶせるといいですよ。

■電子レンジ
電子レンジで温める場合は、600Wで10~20秒が目安です。
霧吹きなどで表面を濡らすと、よりふっくらとしたあんぱんになります。

■フライパン
フライパンにバターを入れて溶かしたら、あんぱんを入れて表面がカリッとするまで焼きます。
表面のカリカリがおいしく、バターのコクがプラスされたあんぱんを味わうことができます。

▼どうしても中が温まらない場合は
あんこがぎっしりつまっていて、どうしても中のあんこが温まらないという場合は、あんぱんを上下にカットします。
あんこを露出することで、あんこにしっかりと熱が通るようになります。

▼まとめ
あんぱんは、トースターや電子レンジ、フライパンで温め直すとより一層おいしく食べることができます。
一味違ったあんぱんを楽しみたい方は、ぜひ試してみてくださいね。
美味しいあんぱんをお探しなら「とみ~のぱんやさん」に足をお運びください。
生地から焼き上げまで全て手づくりすることにこだわったパンをご提供しております。

NEW

  • ごあいさつ

    query_builder 2022/05/09
  • パンを使った絶品オニオングラタンスープの作り方

    query_builder 2022/05/28
  • バタールで作るサンドイッチについて

    query_builder 2022/05/25
  • バゲットにおすすめのトッピング

    query_builder 2022/05/21
  • バゲットで作る美味しいおつまみについて

    query_builder 2022/05/17

CATEGORY

ARCHIVE