Blog&column
ブログ・コラム

甘いフランスパンにアレンジするには?

query_builder 2022/10/15
コラム
34

塩味がおいしいフランスパンですが、甘いフランスパンも捨てがたいものです。
そこで今回は、甘いフランスパンにアレンジする方法を見てみましょう。

フランスパンを甘い味わいにアレンジする方法
甘いフランスパンにアレンジするには、いくつかの方法があります。

■ジャムを塗る
フランスパンを甘い味にする最も手っ取り早い方法は、ジャムを塗る方法です。
最近はイチゴやブルーベリー、マーマレードにあんずなど、さまざまな味のジャムが売られています。
これらのうち、どれか1つのジャムを塗るのもいいですし、少しずついろいろなジャムを塗ってみるのも楽しいでしょう。
フランスパンの塩味と相まって、甘い味わいがよりいっそうおいしく感じられます。

■クリームを挟む
フランスパンをある程度の長さにカットし、ホットドッグのように中央に切れ目を入れます。
その中にクリームを挟めば、簡単に甘いフランスパンへのアレンジが可能です。
市販の生クリームには、チョコレートやストロベリーなどさまざまなテイストがそろっています。

すでに口金つきの袋に入っているものを使えば、フランスパンの切れ目に挟むのも簡単です。
脂肪分が気になる方は、あんこやきなこといった和のテイストを使ってみましょう。
あらかじめあんこにきなこを混ぜ、クリーム状に練っておきます。
これをフランスパンの切れ目に入れれば、和風テイストのアレンジが完成です。

▼まとめ
塩気がおいしいフランスパンに甘さを加えると、また違ったおいしさが楽しめます。
簡単なアレンジで、フランスパンの食べ方にバリエーションを増やしてみませんか。
栃木市にある当店は、フランスパンをはじめとするさまざまな焼きたてパンを販売しております。
どうぞお気軽にご来店ください。

NEW

  • ごあいさつ

    query_builder 2022/05/09
  • 冷凍パンをおいしく食べられる温め方

    query_builder 2024/02/01
  • 美味しいパンの選び方を知りたい

    query_builder 2024/01/03
  • 軽食に惣菜パンを食べるメリット

    query_builder 2023/12/05
  • 食パンのきれいな切り方について

    query_builder 2023/11/03

CATEGORY

ARCHIVE