Blog&column
ブログ・コラム

コーヒーに合う甘いパンをご紹介

query_builder 2023/05/03
コラム
46

よくコーヒーとパンは合うと言われていますが、中でも甘いパンは特に相性が良いです。
では、実際にどんなパンが合うのでしょうか。
今回は、コーヒーに合う甘いパンをご紹介します。

▼コーヒーに合う甘いパン
■デニッシュ
サクサクとした生地が特徴のデニッシュは、中にジャムなどが入っています。
イチゴやブルーベリー・ラズベリー・アプリコットなどジャムのバリエーションが豊富です。

■シナモンロール
シナモンがたっぷり入ったシナモンロールは、とても甘いので苦めのコーヒーとよく合います。
シナモンのフワッとした香りは、コーヒーとの相性抜群です。

■パンオショコラ
クロワッサンと同じ生地で四角く作られ、中にはチョコレートが入っています。
パン・チョコレート・コーヒー、これら3つはよく合うので満足感が高い組み合わせです。

クリームパン
中にカスタードクリームが入ったクリームパンは、甘いパンの中でも人気のパンです。
どこでも売られているパンなので、気軽に手に入れられます。

■クロワッサン
バターをたっぷり使い、三日月型が特徴のパンです。
サクサクとした生地が折り重なっており、食べるたびにバターの風味が広がります。

▼まとめ
コーヒーに合う甘いパンは、デニッシュ・シナモンロール・パンオショコラ・クリームパン・クロワッサンなどがあります。
コーヒーを飲むときは、ぜひ甘いパンと一緒に楽しんでくださいね。
また、栃木市にある「とみ~のぱんやさん」では自家製にこだわったパンを販売しています。
幅広い種類を揃えているので楽しむことができます。

NEW

  • ごあいさつ

    query_builder 2022/05/09
  • 冷凍パンをおいしく食べられる温め方

    query_builder 2024/02/01
  • 美味しいパンの選び方を知りたい

    query_builder 2024/01/03
  • 軽食に惣菜パンを食べるメリット

    query_builder 2023/12/05
  • 食パンのきれいな切り方について

    query_builder 2023/11/03

CATEGORY

ARCHIVE